MROC


専業主婦やシニアの皆様が調査初日から直感的に参加できる
シンプルな『日本版
MROC』プラットフォームサービス

『携帯やスマホからの写真投稿や参加のしやすさ』
フルサービスでのご利用『調査設計〜リクルーティング〜コミュニティ運営〜分析』インターネットグルイン実績10年
ASPでのご利用『実査開始までの設定作業は一切不要です。

機能 MROC 事例 MROCASP運用 MROCフルサービス


MROC『フォトインサイト』の特徴
参加者の負荷が小さい『シンプルな掲示板方式』
携帯やスマホからの写真投稿や発言のしやすさ
コミュニティを活性化する機能
司会者とバックヤードのコミュニケーション機能
簡単に回答状況のチェックができる 「回答日時一覧」機能
分析補助機能が豊富
システム設定アドバイスと対象者情報の設定作業は無料サポート
実査サポート体制(実査作業の代行サービスや個票レポート作成サービス)
システムの拡張性(定量調査やHUTとの組み合わせなど自由自在)


 
初めての参加者にも操作が簡単なインターフェース
 

1. 参加者のWeb画面には「発言する」ボタンのみ
 ⇒ パソコンやネットの操作に不慣れなシニア世代や専業主婦の参加も簡単です。

2. 掲示板がツリー形式ではなく、日本人が好むシンプルな掲示板

3. 写真UPの手軽さ ※機種による制限なし
 携帯電話やスマートフォンメールに写真添付するだけの「超簡単写真アップロード」。携帯電話とスマートフォンのほぼ全ての機種に対応。
 ⇒ 写真を通した他メンバーへの興味UP ⇒ 回答者間の親密度 は”飛躍的に”向上 。

4. スマートフォン対応
 参加者は、携帯やスマートフォンからメールを掲示板へ送ることで発言をすることが可能です。
 PCからの発言と全く同等に扱われます。

ページトップへ


MROCとは?

 「MROC」とはマーケティング・リサーチ・オンライン・コミュニティ(Marketing Research Online Community)の略で、対象者を調査専用のネットコミュニティに集めて、 一定期間にわたって特定のテーマについてわいわいガヤガヤと議論してもらったり、企業の担当者と対話をしたりする調査の手法です。
 従来のネット調査では引き出しにくかった生活者のインサイト(本音)を得て、新商品開発やコンセプトの抽出や販促手法の仮説を立てる段階に特に役立つといわれています。
コミュニティの活性ノウハウと調査のノウハウとを融合させた新しい定性調査の手法です。
 自然な対話の中で、対象者が日常感じていることや、対象者自身も気づいていなかったようなインサイト(感情や嗜好の奥底)を言葉にしてもらい、 テキストデータとして抽出します。これらの対話から得られた対象者の「生の声」を元に、クライアント企業様のリサーチ課題を解決します。

SNSのヒヤリングとMROCは、インターネット依存度が高まる日本でも、非常に重要な調査手法の1つです。

SARマークスJPが提供するMROC(インターネットグルイン)サービス『フォトインサイト』は、
 MROC管理者の手間が最小限に抑えられているが、内気で議論慣れしていない日本人の参加者に敷居が高い欧米版MROCでなく、....
 専業主婦やシニアたちが、調査初日から直感的に参加できる『シンプルな日本版MROC』を目指して開発いたしました。
∵日本の生活者(消費者)の過半数を専業主婦とシニアが占めているからです。

ページトップへ


SARマークスJPの4種類のMROCサービス

SARマークスJPは、
□ 中長期リサーチ・コミュニティ
インフルエンサーやアーリーアダプター、特定商品のロイヤルユーザーを抽出して、中長期的(3週間〜6ヶ月間)にリスニングする「リサーチ・コミュニティ」

□ リスニングとアスキングの中間的なインターネットグルイン
短期間(5日間〜10日間)にアスキングにも注力して、インサイトの発見と仮説検証成果をお届けするインターネットグループインタビュー
   シニアに対するネットグルインも多数実施しております『シニアインサイト』

□ ホームビジット「フォトネットグルイン」
自宅内の写真収集+アスキングで生活者の自宅に潜む何かを浮かび上げます

□ ハイブリッドMROC
ホームユーステスト⇒定量調査+インターネットグルイン⇒ネットデプスインタビューというハイブリッド調査

の4種類のMROCサービスをご用意しています。

ページトップへ


調査の進め方 ASPのみのご利用〜リクルーティングやコミュニティ運営(司会)をお手伝い

マークスJPのMROCは、貴社サンプルを対象とした実査が可能です。システム利用のみ

更に貴社サンプル+マークスJPサンプル、または マークスJPサンプルのみで調査を実施することも可能です。
また、MROC運営の経験豊富なモデレーターの手配もいたします。



<貴社のモデレーター + 貴社でリクルーティングした対象者に対してMROCを実施>
ASP料金についてはこちらをクリック





<貴社のモデレーターがマークスJPモニターに対してMROCを実施>
ASP料金とリクルーティング費用についてはこちらをクリック





<全てマークスJPにて実施>
フルサービス料金についてはこちらをクリック

※フルサービスの場合は調査設計からマークスJPが参加します。


ページトップへ


日本人向けのMROCシステムとは?

SARマークスJPは、日本人に適した特別なMROCサービスを開発いたしました。

あるMROCサービス事例ですが...

欧米発のMROCプラットフォームを単純に日本語化して、本日のタスクにお答えください。
回答をご入力いただく場所は毎回異なります。
更に、ブログを毎日お書きください、勝手にディスカッションしてください、あなたのアイデアを聞かせてください。
自然なやりとりと意見を拝聴するだけで、リスニングするだけで、思わぬインサイトの発見に立ち会えます。


・・・・・・やや誇大広告とも言える文章ですね。

定性Web調査を2003年からインターネットグルインとして約10年実施してきた経験に基づいてお話しいたします。

・日本人は固定ハンドルネームで、相手の意見の批判はあまり行いません。
→ 場の雰囲気を壊したくない日本人はディスカッションになりにくい

・タスク一覧やチャット・・・・・初めての参加者は発言するだけでも、清水の舞台から飛び降りる勇気が必要な人もいます。 Facebookに登録したことが無い「専業主婦」や「シニア層」が使いこなせるのでしょうか?
タスク方式やツリー型の掲示板は、管理者にとっては都合のよいシステムですが...
参加者からは「自分がどこに書き込んだのかわからなくなる」「総合的な意見が書きにくい」などの使いにくさを中心としたデメリットが多いようです。

・ネット上での議論や交流が当たり前の欧米人向けのプラットフォームを、引っ込み思案な日本人が、そのまま使えるのでしょうか?

そこで、SARはリスニングとアスキングのいいとこ取り(中間)を目指して、
以下の5点に絞り込んでシンプルなシステムにブラッシュアップしてまいりました。

1.回答者の負荷を最小限にしたシンプルなプラットフォーム
2.携帯やスマホからの写真投稿や参加のしやすさ
3.回答者の発言の活性化とグルーブダイナミズム促進(「いいね」「同感です」ボタン、アバター、携帯写真送付機能、etc)
4.分析のしやすさ≒データダウンロードではなくWeb画面上での分析(各種検索機能にて)
5.司会者とバックヤードのコミュニケーション機能(いいねボタン以外に「重要意見」のマーキングと相互書き込み機能)

10年にわたるインターネットグルインの経験とノウハウから
日本の最前線のマーケティング現場が必要とするシステムに昇華してまいりました。
≒1人のマーケッターとして自分たちが使いやすい 『定性調査のプラットホーム』を提供しております。


日本人に適したネット定性調査や新しいエスノグラフィの解明調査として、
日本人向けハイブリッドMROCをお試しください。
写真収集や日記調査やHUTとの組み合わせによる発展性は無限大です。

ページトップへ


■MROC(インターネットグルイン)に関する詳しい情報はこちらをクリック
[MROCシステム『フォトインサイト』]
[MROCの機能紹介]
[MROC実施事例
[MROCのASP(システム貸し)運用と料金]
[MROCフルサービス]
[MROCとFGIの効率的な融合]

■『フォトインサイト』に関する詳しい情報はこちらをクリック
[エスノグラフィ調査の考え方]
[Webラダリング調査]
[Webホームユーステスト+追跡調査]
[日記式調査とHUTの完全可視化と特徴]

【 料金体系 『フォトインサイト』】
[MROC・ネットグルインの料金体系]
[Web日記式調査の料金体系]