フォトインサイト『Web日記調査調査』 TOP 機能 料金

Web写真アップロードシステム『フォトインサイト』による、携帯電話写真収集調査

スマートフォンや従来型携帯電話で撮影した写真を、メールに添付するだけのシンプルなシステムです。
携帯写真アップ機能と、Web日記調査、ホームユーステスト、インターネットグルインの組み合わせが可能です。








<利用イメージ>
写真収集調査 自宅での使用商品の写真等をメール送付
日記式調査への応用(H.U.T.)
MROC(インターネットグルイン)への応用
売り場観察調査・店頭観察調査




■ ホームビジット

特定商品のユーザーやポテンシャル層の人物像と普段の生活に迫ります。
どんな暮らしぶりか、どのような人達かを、写真収集を依頼、さらにUPされた写真やコメントに対して質問を投げかけることができます。
 「TVがあるリビングルーム」「室内着」「ダイニングルーム」「自宅の家具」「ドレッサー」「ベッドルーム」「冷蔵庫(ドアを開けて撮影もOK)」
といった写真などから人物像や暮らしぶりを解明可能です。


「自宅内での生活の様子」や「普段着」「外出着」からリアルな生活の様子を解明し、消費志向・本音を探ります。
この各家庭内の画像を見ながらの具体的で深いやり取り(突っ込み)ができることが『フォトインサイト』(日記調査・インターネットグルイン)のアドバンテージです。
[写真収集調査・日記調査の料金体系]
フォトインサイトの写真収集機能を利用した、エスノグラフィー調査はこちら



交通広告調査 注目された広告と理由の抽出
「気になった交通広告」「インパクトのあった交通広告」等をスマートフォン、携帯電話で撮影していただきます。
  ・男女年代別に『注目を浴びた交通広告』のクリエィテイブを抽出
  ・どの交通広告素材が都内で実際に注目されたのか、なぜ注目されたのか
  ・いつ、誰が接触したのか
  ・TVCMとのメディアMIX効果は?





「売り場観察調査」 + 「インターネットグルイン」

<調査実施例>

・グルイン参加者に来訪先(店頭・ディーラー・会場など)から、携帯で写真を撮影してもらいます。
・同時に売り場の観察内容をメール本文として入力させ、画像ファイルを添付してマークスJPのデータセンターへメールを送付。
インターネットグルインの画面に、通常の発言者画面と同じ扱いで登録されます。
 ※携帯電話のアドレスによって発言者を自動判別します。
モデレーターは帰宅後の回答者に対し、画像についての質問や突っ込みを行えます。

  <携帯からグルイン画面へアップされたイメージ>


【収集された画像の注意点】
1.自動的に横幅1024ピクセル以下にリサイズされます。
2.グルイン画面では「サムネイル(小さな画像)」として表示されます。クリックすると横幅が1024ピクセルの大きな画像で見ることができます
3.1つの画面(回答領域)にアップロードできるファイル数は5個以内です。※オブションで10画像、20画像に対応可能
4.司会者発言領域には動画ファイルの提示も可能です。※SARがFLASHファイルに変換します(有料オプション)




食品の回遊状況を可視化

カップ麺の回遊状況を追跡

  • ブランドAのユーザー30名と競合であるブランドBのユーザー30名を抽出
    2週間に渡って(1週当たり3食以上の写真をアップ)、どのようなカップ麺を食べているのか?競合ブランドを食べているかを調査します。
    写真と併せて、いつ、どこで、誰と食べているのか?また、商品選択理由を回答してもらいます。

     ⇒写真回収調査だけではなく、モデレーターを伴ったインターネットグルインによる深堀りも可能です。




お菓子の回遊状況を追跡




居酒屋の回遊状況を追跡





■『フォトインサイト』に関する詳しい情報はこちらをクリック
[エスノグラフィ調査の考え方]
[Webラダリング調査]
[Webホームユーステスト+追跡調査]
[日記式調査とHUTの完全可視化と特徴]
[広告代理店のマーケティングご担当者様へ]
[売り場観察調査(携帯電話からの画像・写真のアップロード)]
[携帯電話写真収集調査]
[インターネットグループインタビュー 発展的な利用方法]

■MROC(インターネットグルイン)に関する詳しい情報はこちらをクリック
[フォトネットグルイン]
[MROCシステム『フォトインサイト』]
[MROCとFGIの効率的な融合]

【 料金体系 『フォトインサイト』】
[MROC・ネットグルインの料金体系]
[Web日記式調査の料金体系]